想いが募る手作りの婚約指輪┃素材で変わるワンランク上のジュエリー

指輪

手作りの流れ

ショップ選びと製作の流れ

リング

婚約指輪を手作りしようと決めたらまずはじめに必要なのはショップ選び。せっかくの指輪作りです、後悔しないためのショップ選びのコツをご紹介します。
コツは大きく分けて2つ。まずひとつ目は「製造方法とオリジナリティがどこまで選べるか」です。雑誌やウェブでオリジナル製作と記載していても、実際にお店にいってみるとカスタムオーダーのみだった・・という事も少なくありません。雑誌などで検討を付けたあとは、かならずショップに行ってお店の人にどこまでオリジナルで作成してもらえるのかをきっちりと確認しましょう。また、その際にダイヤモンドの品質についても選べるかをチェックしておきましょう。
ふたつ目は「ショップや店員さんのイメージ」です。結婚式場選びと同じで、婚約指輪づくりは一回で終わりではありません。何度もショップに足を運び、お店の人とやりとりしていくため、お店ではゆっくり落ち着いて話ができるのか、店員さんとうまく打ち合わせができるかなどをしっかりと検討段階で確認しておきましょう。
次に、流れについてですが、お店によって多少の順序の違いはありますが、まずは指輪の台座のデザイン、メインの石の数や大きさ、石の配置、細かいカーブや装飾の調整、メインの石選び、と続きます。
打ち合わせもありますので少なくとも3回ほどはショップに通うことになりますのでスケジュールや納期にも気をつけておきましょう。